「PARM(パルム)チョコレート&チョコレート」

写真拡大

森永乳業は、チョコレートアイスクリームをチョコレートで包んだアイスクリームバー「PARM(パルム)チョコレート&チョコレート」を2012年3月5日に全国発売する。

コクのある味わい

40代〜50代男性をターゲットにした、ほどよい苦味のあるベルギー製クーベルチュールチョコレートとエクアドル産カカオマスをブレンドしたチョコレートアイスクリームを、口どけの良いチョコレートで包んだアイスクリームバーで、「PARM」ならではのなめらかな舌ざわりと、チョコレートとアイスクリームが同時に溶ける口どけが楽しめる。

「PARM」のおいしさの秘密

アイスは凍結に時間をかけるほど組織の粒子は大きくなり、なめらかさが失われてしまう。そこで、PARMは急速凍結させ、氷の結晶が細かい状態で仕上げていて、口当たりの良いなめらかさを実現させている。また、PARMのチョコレートは、体温と同じ温度で液状になるように融点をコントロールしているので、口に含むとアイスクリームと溶け合い、最後までチョコとアイスが同時に楽しめる。

価格は120円(税別)。