「氷でうまい酒」と「氷原酒」

写真拡大

月桂冠は、氷を入れて飲むオンザロック用の日本酒「氷でうまい酒」を2012年3月1日に発売した。8月までの期間限定販売。

オンザロック用に酒質を設計

氷が溶け出して酒の温度が低くなっても、薄くなりすぎないよう酒質を設計したもので、清涼感のあるソフトな味わいが特徴だ。氷をたっぷり入れたグラスに注ぐと1分ほどでなじみ、酒の温度が約1度で安定した時に、甘みとうまみのバランスが最も良く感じられるという。また、すっきりとした後味は、そうめん(和風のあっさりつゆ)に合うそうだ。参考小売価格(消費税別)は、1.8リットルパック1396円、900ミリリットルパックは678円。

また、オンザロック用の日本酒「氷原酒」を5月〜7月までの期間限定で販売する。「氷原酒」は、原酒の状態で生酒(加熱処理をしない酒)のままびん詰めした、うまみのある濃い味わいが特徴で、氷が溶け出しても薄くなりすぎず、ゆっくり時間をかけてなめらかな味わいを楽しめる。参考小売価格(消費税別)は972円。