「フォション フレンチロイヤルミルクティー」

写真拡大

JR東日本ウォータービジネスは、アサヒ飲料と共同開発したエキナカ専用の紅茶「フォション フレンチロイヤルミルクティー」を2012年2月28日に発売する。

「おやつの時間に飲みたい紅茶」をコンセプトに、通常品と比較して3倍のミルクを使用することで濃厚な飲みごたえを実現した。同社がacure自販機の時間帯別売上データを分析したところ、コールドは昼間の時間に売り上げが伸び、ホットは朝晩に需要が集中していることがわかったという。そこで、今回発売する「フレンチロイヤルミルクティー」容器には、ホットとコールドの両方に対応できるボトル缶を採用した。

内容量は275gで、価格は140円。JR東日本のエキナカ飲料自販機acure、NEWDAYSなどで販売する。