リアルミリカの施設を体験したベッキーさん

写真拡大

タレントのベッキーさんが2012年2月18日、毎日放送千里丘放送センター跡地(吹田市)に開発が進む「ミリカ・ヒルズ」の現地体験型マンションギャラリー「Real MYRICA(リアルミリカ)」のオープニングイベントに登場した。

ドルで支払えるカフェなど設置

「ミリカ・ヒルズ」は「世界人を育てよう。」をコンセプトに、大京、東京建物、関電不動産、長谷工コーポレーション、新日鉄都市開発が共同開発するマンションで、幼保一体型のバイリンガル保育園など、日常から世界の人や文化に触れられる「グローバル」な施設が充実しているのが特徴だ。

「リアルミリカ」ではそれらの共用施設を、実際に体験することができる。イメージキャラクターのベッキーさんはこの日、さっそく子供たちとともに、英語で注文しドルで支払いができる「インターナショナルカフェ」や、「グローバルキッチン」や「ミリカラジオステーション」といった施設をにぎやかに探訪した。

「相手の国への尊敬が大切」

ベッキーさんはミリカ・ヒルズについて、「すごく自然が豊かなところで、開放的ですごく気持ちがいい。子どもを育てるとしたらすごくいい環境だと思います」と感想を語る。またそのコンセプトである「グローバル」については、「相手の国を尊敬すること、そしてコミュニケーション力を高めていくには笑顔を大切にお話することが大事」と持論を展開した。