「TK-FBP037シリーズ」

写真拡大

エレコムは、トラックボールを搭載したBluetoothキーボード「TK-FBP037シリーズ」を2012年3月上旬に発売する。

コンパクトながら快適なキータッチ

キーボード右上部にトラックボールがあり、左上部にはマウスのクリックボタンを装備しているほか、キーボード上に10種類のファンクションキーが配置されているため、キーボードだけでさまざまな操作が行える。

また、コンパクトながらキーピッチが17.4mmあるのに加え、隣接するキーボードとの間にスペースがある「アイソレーション設計」によりタイプミスを軽減。キータイプには「パンタグラフ方式」採用により、キーストロークが1.7mmの薄型キートップでも軽快で確実なキータッチを実現する。

Bluetooth HIDプロファイルに対応したパソコンやスマートフォンであれば、アダプタなしで利用でき、電波到達距離は木の机の上などの非磁性体で約10メートル、スチール机などの磁性体で約3メートル。

本体サイズは、幅266.2×奥行127.1×高さ19.2mmで重量は285g。電源は単4電池2本。シルバーとブラックの2色で、価格は1万920円。