15通りの炊飯モードで炊き分けてくれる

写真拡大

三菱電機は、炊飯量にあわせて1合から5.5合を好みの食感に炊き分けるIHジャー炊飯器「蒸気レスIH」の新商品、「本炭釜」NJ-XW103J形と「炭炊釜」NJ-XS103J形を、2012年3月1日に発売する。

蒸気口のない構造で沸騰後も大火力を持続しながら、炊飯量(合数)を自動計測する重量センサーを搭載することで、炊飯開始時から炊飯モードにあわせた、きめ細かな加熱制御によって好みの食感(硬さと粘り)に炊き分ける。

炊飯量にあわせた炊飯の全工程の火力と時間を適正に制御し、ムラを抑えて炊きあげる「ピッタリ加熱」や、5段階の硬さと3段階の粘りを組み合わせた15通りの炊飯モードで、炊飯量に左右されずに白米・無洗米を好みの食感に炊き分ける「炊分け名人」。また、米の品種による食感の違いも「炊分け名人」を選択すれば、好みの食感に調整してくれる。

大型液晶画面に、選択した炊飯モードにあった料理(丼ぶり・カレー・すし・弁当・おにぎり)を表示。前回使用モードも表示してくれて、好みの炊飯モードが簡単に選択できる「らく楽アシスト」機能付き。

色は、「本炭釜」NJ‐XW103J形がピアノブラックとルビーレッド。「炭炊釜」NJ‐XS103J形がルビーレッド、クリスタルホワイト、ロイヤルネイビー。オープン価格。