オフィシャルホームページ

写真拡大

ソニー・ミュージックエンタテインメントは、ソニー・ミュージックダイレクトの落語専門レーベル「来福レーベル」の協力で、2012年3月2日〜3月4日の3日間、渋谷区文化総合センター「さくらホール」と「伝承ホール」で、「渋谷に福来たるSPECIAL 〜落語フェスティバル的な〜」(全8公演)を開催する。

豪華な出演者ラインアップ

2011年5月から渋谷区文化総合センター大和田で、2000年代真打ち〜現在進行形の噺家(はなしか)に焦点を合わせた落語イベント「渋谷に福来たる 〜落語ムーヴ2011〜」が隔月で開催されているが、今回のイベントは、その1周年を記念したものだ。

出演者は、「笑点」レギュラーでおなじみの春風亭昇太さん、いま最もチケットが取れない噺家とも言われる柳家喬太郎さん、立川流の俊才で落語ブームの下地を作った立川志らくさん、TBS系「情熱大陸」でも特集が組まれた気鋭の柳家三三さん、2010年の国立演芸場花形演芸大賞を受賞した桃月庵白酒さん、異例の21人抜きでの真打昇進が決定して話題となった春風亭一之輔さん、TBSラジオでおなじみの林家彦いちさんなど、各公演ともに豪華な顔ぶれとなっている。また、「大吟醸」と銘打たれた柳家権太楼さん・柳家さん喬さん・五街道雲助さんによる三人会は、落語ファン注目のラインナップだ。

チケットは、各公演全席指定で、S席3900円、A席3500円。

詳しくは、オフィシャルホームページ(http://www.shibuyanifukukitaru.com/)まで。