厚みのある黒縁フレーム

写真拡大

ルックイーストは2012年2月19日、3D対応めがね「LE-LNS3D01」を発売した。

ほぼすべてのテレビに対応

3Dテレビの難点の1つは、採用している赤外線信号の種類が各社で異なることだ。だから一般には、専用のめがねが必要になる。しかし付属めがねは、1台しか付いていないものが多く、追加で買うと、これがなかなか高い。

この商品は、そんな問題を解決する。これ1つで、大半のブランドの赤外線信号を受信・同期できる。しかも見るテレビに合わせて設定する必要もなく、自動で調整してくれる。テレビの前に行きさえすれば良いというわけだ。

2時間30分の充電で35時間の3D映像が見られる。めがねの上からでも付けられるように、ゆとりを持たせた作りになっている。予想実売価格は3000円。

対応を確認ずみの製品は以下。

MITSUBISHIREAL MDR2シリーズ

SONY BRVIAHX820シリーズNX720シリーズ

Panasonic VIERAGT3シリーズVT3シリーズ

HITACHI Wooo GPシリーズ

SHARPAQUOSZ5シリーズ

ただし、ルックイーストが独自で調査したもので、各社同商品との対応を保証するものではない。