『笑顔のごはん 牛玉子とじ』

写真拡大

日本ハムは、食材をひとつ加えるだけで和総菜を作ることができる「笑顔のごはん」シリーズを2012年2月20日から発売する。

豆腐や卵などの食材をひとつ加えて調理するだけ

家庭では手間のかかる和食の基本となる「だし」と、下ごしらえ済みの「具材」のセットで、豆腐や卵、もやしなどの食材をひとつ加えて4〜5分加熱するだけの簡単調理で、だしの効いた和総菜を作ることができる。

ラインアップは6種類。表面を炙った香ばしい鶏もも肉と、味の染み込んだ玉ねぎ入りの『笑顔のごはん 炙り鶏の親子丼』、柔らかく煮込んだスライス牛肉入りの『笑顔のごはん 肉すい豆腐』、柔らかい豚肉とたけのこ、人参入りの『笑顔のごはん 豚キムチ』、柔らかく煮込んだ牛肉とごぼう、人参入りの『笑顔のごはん 牛玉子とじ』、プリッとした食感に仕上げたランチョンミート入りの『笑顔のごはん 豆腐チャンプル』、柔らかく煮込んだ牛肉と糸こんにゃく入りの『笑顔のごはん すきやき牛肉豆腐』だ。

希望小売価格は300円。