はとバスは、東京スカイツリー第1展望台の入場予約が付いた都内観光コースの運行を、スカイツリーがオープンする2012年5月22日から始める。

東京スカイツリー第1展望台への入場予約付きのコースは全部で12種類あり、大人の価格は5330円〜1万2000円。1日あたりの募集人数は704人(オープン当日の5月22日は440人)、8月1日からはコースを2種類増やして792人の定員となる。

コースの予約受け付けは、乗車希望日の3か月前の午前9時30分から開始される。展望台の一般個人入場券は3月22日に予約開始となるため、はとバスでは最高でそれより1か月早く予約ができる計算だ。