すっかり「紅酢」の顔となったK-POPアイドルグループ「KARA」

写真拡大

韓国の食品メーカーの日本法人である大象(デサン)ジャパンは、2012年4月からオンエア予定のおいしく飲めるお酢「紅酢(ホンチョ)」の新CMに出演する子役の応募を受け付けている。期間は2012年2月7日〜2月22日まで。

韓国お酢市場で売り上げ1位

「紅酢」は、2005年7月の発売以来、韓国のお酢市場で常に売り上げ1位を守り続けている「飲む」お酢で、その飲みやすさが好評だ。

CMでは、前作から引き続き、2012年4月から初の日本ツアーを開催する大人気K-POPアイドルグループの「KARA」を起用。公募の中から選ばれた子どもは、KARAの甥(おい)役としてKARAと共演し、「紅酢」のPRを行う。

応募条件は、2012年3月8〜10日に韓国・ソウルでの撮影(要パスポート)に参加可能な5〜7歳の男の子(2012年3月末時点)で、自薦・他薦、タレント事務所への所属の有無は問わない(保護者の同意が必要)。応募は郵送のみで、締め切りは2012年2月22日必着。

詳しくは下記URLまで。

http://www.daesang.co.jp/campaign/hongcho_entry/index.html