(左上)「味付け海苔 なめたけマヨおむすび」、(左下)「焦がしネギマヨおかかおむすび」、(右上)「チーズ焼きカレーおむすび」、(右下)「バター鮭おむすび」

写真拡大

ファミリーマートは、ファミリーマートの公式Facebookページ上でアイデアを募った「みんなで作るおむすび選手権」(2011年11月1日〜11月21日)から選ばれたおむすびを、2012年2月14日に2種類、2月28日に2種類、合計4種類を全国発売する。

ありそうで無かったおむすび

選ばれた4種類のおむすびは、1000件以上のアイデアの中から、審査、ホームページ上での人気投票などを経て、商品化にいたった。

「味付け海苔(のり) なめたけマヨおむすび」(120円)は、ご飯のお供として人気の「なめたけ」と、人気の調味料「マヨネーズ」を組み合わせ、「甘み」「酸味」「うまみ」が絶妙なバランスになるように仕立てた。

ごはんの上にたっぷりと「カレーソース」を乗せ、チーズをトッピングし焼き上げた「チーズ焼きカレーおむすび」(140円)は、チーズの濃厚な味とスパイシーなカレーの味の相性がバツグンで、ごはんに良く合う。

「焦がしネギ」を「おかか」にまぜ込み「マヨネーズ」であえた「焦がしネギマヨおかかおむすび」(120円)は、香ばしいねぎの風味と味はおかかと合わさってうまみが倍増し、マヨネーズがマイルドな味にしてくれる。

しょうゆで味付けをしたごはんに、バターとしょうゆを加えいためた「鮭(さけ)」を乗せ、固形バターをトッピングした「バター鮭おむすび」(140円)は、温めるとバターが溶け出して風味が広がり、鮭としょうゆごはんを濃厚な味にしている。