「NI-WL701」

写真拡大

パナソニックは、コードレススチームアイロン「NI-WL701」を、2012年2月15日に発売する。価格はオープンだが、想定実売価格は1万7000円前後。

先端部が前後対称の「ダブルヘッドベース」

新開発の「ディンプル形状」で、ベース面積はそのままに1穴あたりのスチームの噴霧範囲が拡大し、より広範囲の噴霧が可能になった。アイロンのベース面全体にスチームが行き渡るので、今まで以上の掛け心地を実現し、シャツの背中など広いところもより効率的にアイロンかけができる。

タンク容量が135mlと大型化したので、1回の給水で可能なスチーム量が増え、スチームの持続時間も従来品比約20%アップした。

また、先端部が前後対称の「ダブルヘッドベース」で、アイロンの方向転換や持ち替えを少なくしたほか、パナソニック独自の握る位置と本体重心が同じになる「センター重心設計」や、アイロン面の端を丸く加工した「楽(ラク)カール」で、ポケットなどの段差への引っ掛かりが少なく、スムーズに動かすことが可能だ。ハンガーにつるしたまましわ伸ばしができる「ハンガーショット」など多彩なスチーム機能も搭載している。

カラーは、ピンク・シルバーの2種類。