「DIGITAL GRADE MASTER 浅田真央」

写真拡大

バンダイは、フィギュアスケートの浅田真央選手を、1/6サイズ(高さ約32cm)で再現した、初の彩色済みリアルフィギュア「DIGITAL GRADE MASTER 浅田真央」を、2012年2月3日にバンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で受注を開始した。価格は9800円(送料・手数料別途必要)。商品の発送は2012年7月ごろを予定している。

「鐘」のポージングと衣装が基本

浅田選手が2010年のバンクーバーオリンピックで銀メダルを獲得したフリープログラム「鐘」のポージングと衣装を基本に、本人の顔や実際に使用した衣装などを3Dデジタルスキャンなどの最新技術を用いて立体化し、精巧に再現したリアルフィギュアだ。

美しさで定評のある技「スパイラル」のシーンを、実際に写真と動画で多方向から撮影し、造形することで、躍動感のあるポージングを忠実に再現したほか、顔部分の塗装は、従来の手作業による彩色だけでなく、写真をそのまま立体物に表現できる高性能デジタル彩色「Digital Grade」技術を駆使し、表情はもちろん、メイク細部の陰影まで表現した。

また、スケート靴のエッジ部分は金属を使用し、アイスリンクをイメージした台座に固定している。