『Promesse(プロメス)』ラインアップ

写真拡大

マークス(東京・世田谷区)は、フレグランス雑貨の新シリーズ『Promesse(プロメス)』の販売を始めている。

インテリアとしてもOKなクラシックデザイン

『Promesse』は、大人の女性のギフトにぴったりな「香り」をテーマにしたルームフレグランスブランドで、インテリアとして飾りたくなるクラシックなデザインと、ヨーロッパ産の上質なフレグランスオイルが特徴だ。

現時点でラインアップは、お花を飾るように楽しめる「フラワーディフューザー」(2520円)と「ミニフラワーディフューザー」(1680円)、まるでプリザーブドフラワーのようなボックス入り「フラワーボックスサシェ」(1680円)と「ペーパーサシェ」(840円)、ティーカップ風の容器に入った「ティーカップキャンドル」(1680円)の全5種類で、洗練されたディティールに、ヨーロッパ産のうっとりするような香りをつめた。

贈る相手に合わせて選べる6つの香り

すべてそのままギフトにできるアンティーク調のボックス入りで、パッケージにもこだわりがつまっている。

香りはホワイトローズ、ローズ、グレープフルーツ、ピーチ、ジャスミン、ラベンダーの、贈る相手に合わせて選べる全6種類で、香りにあわせた各6色のカラーバリエーションもポイントだ。