ワンセグ専用地上デジタルTVチューナー(1seg)内蔵、7V型ワイドVGAモニタ/DVD/CD/Bluetooth内蔵、メモリーカーナビゲーションシステム「NR-MZ03」

写真拡大

三菱電機は、メモリーカーナビゲーションシステム「NR-MZ03」を、2012年2月1日に発売する。価格はオープンだが、想定実売価格は、10万円前後。

24GB相当分の豊富な地図・検索データ

地図圧縮データフォーマットを採用し、8GBのフラッシュメモリーに従来の24GB相当分の豊富な地図データや検索データ(約3550万件の電話番号検索など)を収録している。また、高画質ワイドVGAモニターと描画チューニング技術により、運転中でも文字情報や道路状況、曲がるポイントなどがひと目でわかる地図表示を実現した。

3種類の高精度自車位置測定機能を搭載し、高架下や高層ビル街を走行する場合や、地図データと実走行道路が異なる場合などでも正確な自車位置の認識が可能だ。

素早いスクロール機能で快適操作を実現

画面外側をタッチすると高速で、中心付近は低速でスクロールできるので、目的の位置まで地図を正確に動かせる。また、「かんたん検索メニュー」では、あらかじめ登録したよく行く場所や、食事・買い物など生活に便利な施設を手軽に検索可能だ。初めてナビゲーションを使用する際には「簡単セットアップ」が自動で起動し、画面表示のアナウンスに従って項目を入力するだけで、各種音量設定やイルミネーションカラーなどを好みに応じて簡単に初期設定できる。

他にも、「7バンドグラフィックイコライザー」を搭載しているので、あらかじめ登録されている5つの設定と2つのカスタム設定から、装着した車両にあわせた音源に忠実な音質が設定可能なうえ、音楽を聴くときは「ミュージックスタジオ」、映画を観るときは「ダイナミックシアター」、ドラマ・演劇を観るときは「アクターズステージ」、BGM を流すときは「リラックスリビング」といった具合に、視聴しているAVソースに合わせて、車内を4種類の音場に設定できる。