写真はイメージ。 (C)Disney

写真拡大

オリエンタルランドは、2012年4月12日、13日の2日間、東京ディズニーシーで初となる、誰もいない開園前のパークで朝のウォーキングが楽しめる特別プログラム「ディズニー・ウォーク2012」を開催する。料金は7800円(通常営業時間帯も継続してパークを利用可能)。チケット販売期間は、2012 年1月31日〜4月12日(定員になり次第、販売終了)。

宿泊付きプランも

春のすがすがしい空気のなか、朝の静けさが漂う東京ディズニーシーに入園し、メディテレーニアンハーバー、ミステリアスアイランド、ポートディスカバリー、アメリカンウォーターフロントの4つのテーマポートのウオーキングコースを歩く、約2時間のプログラム。メディテレーニアンハーバーに面するピアッツァ・トポリーノをスタートし、世界各地の風景や色鮮やかな草花を写真に撮るなど、のんびりと楽しみながら、ゴールとなるブロードウェイ・ミュージックシアターを目指す。

コースの途中では、オープン前の「センター・オブ・ジ・アース」や「タワー・オブ・テラー」も巡り、活火山のなかの地底世界へ続く通路や、長年閉鎖されていた恐怖のホテルの通路など、東京ディズニーシーならではの景色を眺めながらウオーキングでき、特製のウオーキングマップを手にしながらゴールまでじっくり歩くことで、新たな東京ディズニーシーの魅力が楽しめる。

また、早朝からのウオーキングに備えて、前日から東京ディズニーシー・ホテルミラコスタに泊まり、今回のプログラムを満喫できるほか、ファストパス・チケットやショー観賞券もセットになった宿泊付きパッケージプランも用意されている(3万7700 円〜4万6800 円)。

詳しくは下記URLまで。

http://www.tokyodisneyresort.co.jp/tds/event/disneywalk/