おいしいチョコレートでみんな笑顔に

写真拡大

アイビー(東京・渋谷区)は、デンマーク王室デザートシェフのモーテン・ヘイバーグ氏が手がけるデザートサーカスから、バレンタイン商品を、デザートサーカス新宿伊勢丹、恵比寿アトレ、パティスリー キハチ&デザートサーカス 東京グランスタダイニングおよび全国の主要百貨店バレンタイン催事会場で2011年12月17日から順次発売している。

デンマークならではの新作も登場

2012年バレンタインのテーマは「Chocolate from my heart」。おいしいチョコレートで思わず笑顔がこぼれるような、そんな願いが込められている。

初登場の新作『フレダ』(2個入り840円、4個入り1680円。サロン・デュ・ショコラ限定の2個入り1050円もある)は、デンマーク語で「ぺったんこ」という意味で、デンマーク人が大好きなマジパンを使用。良質なマジパンと、モーテン・ヘイバーグ氏の得意とするチョコレートの新しい組み合わせが実現した。

また、2004年5月にご成婚されたデンマーク皇太子ロイヤルウエディングの晩餐会にてお披露目された、デザートサーカス定番人気『ロイヤルチョコレート』と『フレダ』のスペシャルアソート、『ヘイバーグアソート』(フレダ2個・ロイヤルチョコレート2個入り1470円など)も今季初登場。バレンタインおよびホワイトデー限定商品には、ほかにもモーテン・ヘイバーグ氏が自ら産地に出向き選び抜いた「クリオロ種」のカカオ豆にこだわった『クリオロチョコレート』(4個入り1050円)がある。

また、2012年1月25日から30日までの6日間、伊勢丹新宿店本館6階にて開催される「サロン・デュ・ショコラ 2012」のため、モーテン・ヘイバーグ氏の来日が決定した。

今年のバレンタインは、デンマーク王室ご用達のチョコレートで大切な人を笑顔にしてみるのもいい。