待望のいちごフレーバー

写真拡大

ミニストップは、ソフトクリームの季節限定フレーバー「いちごミルクソフト」を2012年1月24日から発売する。発売は順次おこなわれ、全国販売となるのは1月31日を予定している。

ソフトクリームを販売するコンビニとしても有名なミニストップも、苺(いちご)のフレーバーは実に7年ぶりのことだという。

もちろん7年前の「いちごミルクソフト」からは、味も進化している。今年は、つかう苺(いちご)の品種を「とちおとめ」に限定し、甘みの中にもほのかな酸味を感じさせる、苺らしい風味を強調した。さらにそこに北海道産の生クリームをたっぷりと加えることで、口当たりの良いなめらかなソフトクリームに仕上げている。価格は198円。