AP通信(AP)によると、イランは近頃ステルス無人偵察機RQ―170を米側に返還する予定だが、本物のRQ―170ではなくRQ―170の模型を返すという。中国網日本語版(チャイナネット)が報じた。

 イラン国営テレビは17日の報道で、「無人機返還」を求める米国の要求に応じ、この「おもちゃ模型」を米ホワイトハウスに送致する予定だと明かした。また、この模型は実物の1:8比で作られ、イランで4ドルで発売されることになったという。

 イランのメディアは12月4日、イラン東部国境近くの空域で米国のステルス無人機RQ―1701機を撃墜したことを発表した。その後、アメリカはイランに無人機を返すよう求め続けている。(編集担当:米原裕子)