デリカD:2「S AS&Gホワイトリミテッド」(2WD)

写真拡大

三菱自動車は、コンパクトミニバン「デリカD:2」にアイドリングストップ「オートストップ&ゴー(AS&G)」を採用した特別仕様車「S AS&Gホワイトリミテッド」を、2012年1月12日に発売する。メーカー希望小売価格は、181万5000円。

ベースは、充実装備の上級グレード「S」

「デリカD:2」は、「広い」「便利」「エコ」を商品特長としたコンパクトミニバンで、広い室内空間、後席両側スライドドアや多彩なシートアレンジなど便利な機能を装備している。

特別仕様車「S AS&Gホワイトリミテッド」は、充実装備の上級グレード「S」(2WD)をベースとし、アイドリングストップ「オートストップ&ゴー(AS&G)」を採用し、燃費は23.0km/Lと従来から2.0km/L向上した。また、滑りやすい路面や急なハンドル操作による車両の不安定な動きや車輪のスリップを防ぎ、安定した走行をサポートする「アクティブスタビリティコントロール(ASC)」、登り坂での車両の後退を抑制し、坂道発進をサポートする「ヒルスタートアシスト」も搭載している。

スタイリッシュなインテリア

シートは、ブラック/グレーのチェック柄の専用生地とし、ブラックのインパネのガーニッシュとドアスイッチパネル、本革巻きのステアリングホイールとシフトノブ、専用のインパネトレーマットとフロアマットを採用して、スタイリッシュなインテリアとしたほか、運転席にはシートヒーターを採用した。

ボディーカラーは、パールホワイト。