純金小判 (C)Disney (C)Disney. Based on the

写真拡大

GINZA TANAKAは、ウォルト・ディズニー・ジャパンと契約し、「ウォルト・ディズニー生誕110周年記念 純金小判」2種と、「千両箱」を、2012年1月2日〜2013年3月31日の期間限定で発売する。

純金小判50枚で「千両箱」も

「ウォルト・ディズニー生誕110周年記念 純金小判」は、小判表面の通常は家紋が入る部分に、ミッキーマウスとウォルト・ディズニーのシルエットが手を取り合うように向かい合わせに彫られ、茣蓙目(ござめ)模様も施されている。純金小判は、商売繁盛や家運隆盛のシンボルであり、日本の伝統的な小判の特長を生かしたデザインだ。5g、10gの2種類が販売される。

また、純金小判を50枚まとめて購入すると、「セレブレーションアート」を内蓋(うちぶた)部分に金箔(きんぱく)で印刷した「ウォルト・ディズニー生誕110周年記念 千両箱」が付属した、セットでの購入が可能になっている。

参考価格は、純金小判5gが4万5000円、10gが8万5500円で、千両箱5g×50枚タイプが213万7500円、10g×50枚タイプが405万円(当日の金相場で価格は変動。参考価格は、2011 年12 月の相場を参考に金小売価格4500 円/g で計算)。