抗菌効果高い銀粒子とナノマイナスイオンが結合した

写真拡大

ラブロスは、複合機能を備えた照明器具として、室内空間の花粉やたばこの煙、ダニ、カビ、悪臭、有害部質(ホルムアルデヒド)などを強力に中和・除去できる照明兼用空気清浄機能付き「シルバーイオンライト」を、2011年12月27日に発売した。

ナノレベルの銀粒子をコーティングしたスティルファイバーと空間放電方式の技術を、世界で初めて採用。300万個以上の純粋マイナスイオン(オゾンや窒素酸化物を含まない)をつくり出すことで、強力な空気清浄を可能にした3波長形昼光色の照明と空気清浄機能を兼用したライト。

ライトは昼光色20ワットで、白熱電球100ワット相当の明るさがある。寿命は約8000時間で、白熱電球の約10倍。通常の電球ソケット(口金サイズE26)で使える。

花粉症やアトピーなどのアレルギー患者やペットのいる家庭や、喫煙環境にある事務所や喫茶店、飲食店、また、病院の待合室や病室、薬局・薬店などに便利。

希望小売価格は3900円。