「1/48 有人潜水調査船しんかい6500」

写真拡大

バンダイは、プラモデル「1/48 有人潜水調査船しんかい6500」を2012年1月8日に発売する。価格は、5040円。

船体内部の耐圧殻内部は計器類まで再現

「1/48 有人潜水調査船しんかい6500」は、海洋研究開発機構(以下、「JAMSTEC」が運航する、世界で最も深く潜れる有人潜水調査船「しんかい6500」を、1/48スケールでプラモデル化した商品。

JAMSTEC監修のもと、「しんかい6500」のパイロットや整備スタッフへのインタビューなども行い、外観はもちろんコックピット内部まで細部にわたり忠実に再現、船体前方に位置するコックピット「耐圧殻(たいあつこく)」の内部は、計器類などディテールまで再現した。

スタッフもフィギュアで再現

船体前方にある調査・採取作業時に使用する2本の「マニピュレータ」は実際に動かせるうえ、太陽光が届かない深海を照らす「投光器」はLEDユニットで表現するなど、水深6500mという極限環境で活躍する「しんかい6500」の姿をリアルに再現した。

また、20ページの組み立て説明書には、「しんかい6500」の機能や、有人潜水調査船の歴史などの解説、パイロットのインタビューも収録されている。