迫力満点の「CRヱヴァンゲリヲン7」

写真拡大

フィールズ(東京・渋谷区)から発売されるビスティ製パチンコ「CRヱヴァンゲリヲン7」が、全国のホールに2012年1月からお目見えする。

「制御棒」「2号機 THE BEAST」など新ギミック

2004年の登場以来、パチンコ機6シリーズ、パチスロ機5シリーズを数えている「エヴァ」だが、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の公開が2012年秋に決まった原作アニメ作品との連動もあり、その注目はますます増している。

今回登場する「CRヱヴァンゲリヲン7」はこれまでの「エヴァ」シリーズの既成概念にとらわれず、新たな挑戦を試みた意欲作だ。特に役物については、新劇場版で新たに登場した「制御棒」、また「2号機 THE BEAST」といったギミックを盛り込み、新機種ならではの機能を詰め込んだ。

演出数はシリーズ最大

予告演出もさらなる進化を遂げ、その搭載数は前回から約30%増加し、過去最大となった。もちろん「エヴァ」ならではのキャラや名セリフなどを盛り込んだ演出も豊富だ。リーチアクションにもカラー書き下ろしの新リーチなどが加わり、ゲーム性もいっそう豊かになった。

公式サイトのURLは、http://www.eva7.jp/