(C)2011角川コンテンツゲート

写真拡大

角川コンテンツゲートは、「GREE」で、映画「妖怪大戦争」をもとにしたカードバトルRPG「秘録 妖怪大戦争」を、2011年12月20日に配信した。基本プレイは無料で、アイテム課金制。

かわいい妖怪たちが多数登場

カードバトルRPGでは、「人ならざる存在が見えてしまう」プレイヤー(主人公)が、ある日幼なじみが妖怪に乗り移られたことをきっかけに、謎の組織「ツチグモ」とその対抗組織「キョーカイ」との争いに巻き込まれていく、という世界観を新たに構築。女性に乗り移った妖怪をカードとして使い、育成から合成、そして特殊な合成である「転生」といった、カードバトルを存分に楽しめる内容になっている。また、「転生」では妖怪の見た目だけでなく、衣装の変化も楽しめる。

「チームバトル」や「ご当地妖怪」も

突如襲いかかってくる強力なボスを成敗する「大成敗」イベントなどゲーム内イベントも多数準備しているほか、ゲーム内の仲間「妖友」同士でチームを組んで戦う「チームバトル」機能や、位置情報を使った「ご当地妖怪」を集める機能も後日実装される予定だ。