「Trumstand for iPhone」

写真拡大

プレアデスシステムデザインは、本物の金管楽器の管体と同じ真ちゅう(Brass)製ホルン型iPhoneスピーカーDock「Trumstand for iPhone」を、2011年12月16日に発売した。価格は、ゴールドが15万8000円で、シルバーが13万8000円。

無電源のハイエンドスピーカー

初期型の蓄音機を参考にし、オールドクラシックにモダンシックを加えたユニークなデザインが特徴で、iPhoneに保存された音源をハイレベルで忠実に再生する。

楽器職人がひとつひとつ手作業で作ったS字型形状は、流体力学と経験豊富な金属工芸技術から生まれ、金張りと純銀張りで仕上げた。その他の金属製パーツは、CNCマシンで精密に切削加工、製作されていて、薄さは約0.5mmだ。

バランスの良い再生音を実現

iPhoneで再生された音楽は、密封性の高い肉厚の合金で作られた台座(サウンドボックス)の内部で音が空気の振動に変換され増幅し、サウンドボックスへ伝わった音は、漏れることなくパイプ状の振動板の中を通って、より良い音質に変換され、金属製のホルン型スピーカーに伝わって再生される。バランスの良い再生音を実現するために、ホルンの長さはなるべく長く設計され、低音も出せるようになっている。