小田部羊一氏のイラストを使用した特製ボックス

写真拡大

バンダイビジュアルは「アルプスの少女ハイジ Blu‐rayメモリアルボックス」を2011年12月22日から発売する。価格は3万7800円(全1342分)。

アルプスの少女ハイジ 初のブルーレイ化

「アルプスの少女ハイジ Blu‐rayメモリアルボックス」はTVアニメ「アルプスの少女ハイジ」の初のブルーレイ商品で、高畑勲監修のもとTVアニメ全52話の原版をハイビジョン映像で楽しめる。

特典として企画書復刻版やライナーノート、インタビュー再録集が封入されるほか、映像特典としてデジタルギャラリー(レイアウト・イラスト集)、ノンテロップオープニング&エンディング、第1話予告も収録されている。

なお、バンダイビジュアル通販サイト「.ANIME(ドットアニメ)」では旅行券などが当たる発売記念キャンペーンを開催中だ。

1974年放送 制作陣には宮崎駿も

アニメ『アルプスの少女ハイジ』は、ヨハンナ・スピリの原作をベースに全52話のTVアニメシリーズとして制作され、1974年に放送された。高畑勲氏、宮崎駿氏ら日本アニメ界の重鎮がスタッフとして参加しており、現在も根強い人気を誇っている。