かんたん!バズーカ感覚

写真拡大

パソコン周辺機器や携帯電話のアクセサリーを扱うセンチュリーは、2011年12月9日に花火生成プロジェクター「どこでも花火バズーカ」を発売した。

バズーカ砲を模した形の本製品は、擬似花火の打ち上げが楽しめる。バズーカのトリガーを弾くと、花火の音とともに、砲口から花火の映像が投影される。なお、花火の種類は8パターン、本体側面のセクターを回転させれば簡単に変えられる。さらに本体下部にはスライドグリップがあり、グリップをスライドさせると、花火が上昇する際の「ピュー」という音も再現。簡単に本格的な花火の効果が得られる。

さらに本物の花火ではないので、天候や室内外を問わず、投影する壁さえあれば、いつでもどこでも利用できる。これからの宴会シーズンを盛り上げるユニークな商品といえそうだ。価格は3580円。