切手や国旗をモチーフにしたポップなトイデジカメ『Mark′s ミニデジタルカメラ』

写真拡大




旅をテーマに、トランク、切手、国旗をモチーフにしたカラフルでポップなデザインのトイデジタルカメラが登場です。デザイン雑貨・アクセサリーを扱うマークスは、『Mark's ミニデジタルカメラ』を15種類のバリエーションで発売しました。

Mark's ミニデジタルカメラ(トランク)
『Mark's ミニデジタルカメラ』は、本体にトランク、切手、国旗をカラフルにデザインし、一見するとマッチ箱風のキーホルダーのように見えるトイデジタルカメラ。ISO感度は100ですが、絞りはF2.8、シャッタースピードは1.5〜1/2400秒ですので、意外と暗いところでも撮れそうですね。「セルフタイマーモード」や「連続撮影モード」を搭載しています。

Mark's ミニデジタルカメラ(スタンプと撮影サンプル)
電源は単4アルカリ電池1本、ミニUSBケーブルでパソコンなどに画像データを転送します。画像解像度は1.3MB(1280×1024)、動画は撮影できません。対応OSは、Windows 7/Vista/XP。電源ゼロになったり、電池を抜くと画像が消えてしまうので気をつけましょう。サイズは、W58×H42×D15mm、価格は2780円(税込み)。

先日、サンワサプライがトイデジタルカメラが2機種発売(※関連記事参照)しましたが、両機種とも動画撮影ができmicroSDカードで8GB〜16GBまでデータ保存できるなどかなり取り回しがよいです。機能で選ぶならサンワサプライの製品に軍配があがりますが、デザインだけで選ぶなら『Mark's ミニデジタルカメラ』かも? 女子へのプレゼントにも喜ばれそうです。