「フツウ」の幸せってなんだろう?

写真拡大

講談社は、新刊『専業主婦になりたい!? "フツウに幸せ"になりたいだけ、のあなたに』(著・白河桃子)を2011年12月9日に発売する。

未婚女性3割が「なりたい!」

東日本大震災・就職難・不況という世相を反映し、女性の結婚後の生活の理想として「専業主婦」の人気が高まっているという。それは、同社が発行する女性誌「with」で専業主婦を特集した際の反響の大きさにも明らかで、また電通総研による20〜40代未婚女性への調査(2010年)でも、約3割が「専業主婦になりたい」と答えている。

「結婚して仕事辞めたい」と思ったことがある?

今回発売する同著は、「婚活」ブームの火付け役となった「『婚活』時代」の著者・白河桃子さんが、専業主婦を取り巻くリアルをつづった一冊で、「結婚ではもう食べていけない時代なのです」という白河さんの言葉にもあるように、今の時代に専業主婦になるということを考えるうえで、あらゆるヒントとリアルが詰まっている。

「結婚して仕事辞めたい」と一度は思ったことがある仕事を頑張っている女性たちはもちろん、就職活動中の女子大生、専業主婦願望が高い彼女をもつ男性におすすめだ。

四六判、192ページ。

価格は、1260円。