“ウォークマン”Zシリーズの新CM「よみがえる思い出」篇のワンカット

写真拡大

ソニーマーケティングは、現在放送中の西野カナさん出演CM"ウォークマン"Sシリーズ「音楽の手紙」篇に加え、"ウォークマン"Zシリーズの新CM「よみがえる思い出」篇を12月11日(日)からO.Aする。

"ウォークマン"Zシリーズは初のAndroid(TM)搭載モデル。その機能性を表現しようと、「よみがえる思い出」篇では、"ウォークマン"Zシリーズを手にした男性が、西野カナ オフィシャルアプリを使用し、その音楽を通して、恋人との過去を思い出し感極まって涙を流す。まるでステージの生演奏を聴いているかのようなサウンドと、高解像度な映像を楽しむことができる、Android(TM)搭載"ウォークマン"ならではの音楽体験をエモーショナルに伝える構成となっている。

また、今回のCMでは「たとえ どんなに…(Orchestra Ver.)」を初披露。西野さんがオーケストラをバックに歌を歌うのは、これが初の試み。美しい伸びやかな歌声と荘厳な音色が重なり、楽曲の世界観をさらに盛り上げている。

西野さん自身もオーケストラの迫力に気持ちが盛り上がったようで、「気持ちよく歌わせて頂きました」と笑顔でコメントしていた。