何にするか迷いそうだ

写真拡大

カカクコムは、2011年12月8日、料理サポートアプリ「レシぽん」に、主菜、副菜、汁物のレシピを自動的に組み合わせて献立を作れる新機能を搭載した。

レシピ候補が何通りにも

「レシぽん」は、自身の冷蔵庫の在庫状況を管理しながら、家にある食材とマッチしたレシピを探せる料理サポートアプリだ。「レシぽん」を立ち上げてレシピを1品選択すると、自動的に、主菜2品、副菜2品、汁物1品の献立のレシピ候補が一覧表示され、この中からレシピを自由に組み合わせて、献立を手軽に作成できる。

献立のレシピ候補は、最初に選んだ1品と合うように、和食・洋食・中華などの料理ジャンルからの自動抽出と、冷蔵庫にある食材との合致順で選ばれていて、献立の更新ボタンを押すと、何通りもの異なるレシピの組み合わせを確認できる。

健康に配慮したレシピもばっちり

各献立の総カロリーや、肉や魚、野菜などの品目数も表示して、健康に配慮したレシピ選びも可能になったほか、冷蔵庫にない食材は「買い物メモ」機能で自動的に追加され、一度に足りないものを把握でき、冷蔵庫を確認せずに献立を決めて買い物ができる。

「レシぽん」は、App Store、Androidマーケットから無料でダウンロード可能だ。