「越智千恵子の離乳食レストラン」

写真拡大

主婦の友社(東京・千代田区)は、モデルでタレントの越智千恵子さんの離乳食体験本「越智千恵子の離乳食レストラン」を2011年12月2日に発売した。

多くの母親が共感したブログの離乳食

食材や栄養面に気を使ったり、子どもの体調や食べ方に神経質になったりと、何かと大変さや苦労を感じる離乳食作り。昨年23歳で第一子を出産後、試行錯誤しながら離乳食作りにチャレンジしてきたお母さんの一人である越智さんがブログにつづった離乳食日記は、「作るのが面倒」「子どもが食べてくれない」と悩む多くのお母さんの共感を呼んだ。

子どもとをもてなすレストランの気持ちで・・・

本書では、ブログに掲載してきた離乳食のメニューを読者が作れるように、食材の分量や作り方を公開しており、さらに「離乳食作りはもっと楽しく、子どもをもてなすレストランの気持ちで乗り切ろう」という前向きなメッセージとともに、子どもとの食事を楽しく便利にするグッズなども紹介している。

定価1260円。