赤い湯色で見た目にもあたたまる

写真拡大

石澤研究所は、入浴剤「薬用 汗蒸風呂」を2011年12月5日から発売する。

生薬でからだぽっかぽか

韓国伝統の入浴術を参考に、体を温める生薬を配合した入浴剤。韓国では、芯からカラダを温めてしっかり汗をかくことが美と健康の基本といわれており、細かく刻んだ生薬をお風呂に入れて入浴し「冷え」を撃退しているという。

今回発売する「薬用 汗蒸風呂」には、「当帰(トウキ)」、「生姜(ショウキョウ)」「川芎(センキュウ)」「唐辛子」を配合。冷え症、肩こり、疲労回復などに効果的だ。

刺激的なアジアンスパイシーの香り。

価格は、1袋210円。