写真は、クリスマスツリーイメージ。

写真拡大

資生堂とパルコは、2011年11月14日から資生堂「マジョリカ マジョルカ」のクリスマスツリーを渋谷パルコ・PART1 公園通り広場で公開している。

夢の世界へ

昨年「香るツリー」として期間動員約15万人を記録した体験型ツリーが、今年も登場。シンデレラにちなみ、白やゴールド、ブルーを基調として、「ドレッサーとクローゼットを掛け合わせたようなお城」の形をしている。おなじみの、かぼちゃやシャンデリア、ミラーといったモチーフも散りばめている。

ツリーの内部に入ると、キラキラ光る照明や音楽、甘い香りの演出が、「マジョリカ マジョルカ」の2011年冬のテーマ「Glass Trick」の世界観を体現する。自分の姿にヘッドアクセサリーや小道具が装飾され、変身体験ができる鏡もあり、映った画像は携帯電話などでダウンロード可能だ。

カフェも登場

また、2011年12月11日まで、渋谷パルコ PART1 1F「moph」におて「マジョリカフェ」もオープン中で、店内はツリー同様の世界観に彩られ、オリジナルカップ付きスイーツを各日数量限定販売している。また、「マジョリカ マジョルカ」の全アイテムを試せるメーキャップコーナーも設置ある。