米国のQ&Aサイト「pacoblog」では、日本のティーンエージャーの女の子は、米国の同年代女の子に比べて甘やかされていないように思うのですが、どうですか?と質問を投げかけている。以下、英語による書き込みを日本語訳した。( )内は編集部の素朴な感想。

―――――――――――――――――――――――●スレ主:admin 米国のティーンエージャーの女の子らは16才の誕生日パーティ「スイート16」のことばかり気にしている。それに比べて日本人のティーンエージャーは独立心が旺盛だし、従順で互いに敬い合っているように思えます。また、父親や母親にすべてを依存していないように思えますが、どう思いますか?(米国では16歳の誕生日は、大人の仲間入りという意味があり、パーティーで祝うようです)

―――――――――――――――――――――――

●SmallTownGal それは典型的な昔の日本女性タイプのように思うけど、今では皆がそうではないよ。テレビで見たことを信じちゃダメだよ。でも、親は欲しいものをなんでも買ってくれるわけではないところがすごく良いと思う。だから、私も必要なものは自分で働いて買っているし、他人を尊敬しているよ。

●doomkitty  すべての米国人に当てはまるわけではないけど、お金を持つことが幸せだと信じられているところがあると思う。

●iDance 日本と米国の女の子に違いはないと思うよ。あるとすれば、親がどのように子供を育てるかだよ。(確かに、その通りですね)

●michaellandonsmommy どうしてそんなことを気にしてるの?すべての米国人女子が反抗的なわけじゃないと思うし、すべての日本人女子が従順でもないと思うけど。

●ME SIENTO TRISTE PUTO FACE 私は日本に住んだことがあるけれど、日本人はとてもよく働き、子供たちはお小遣いをねだらない。自分たちでお手伝いをしてお小遣いをもらっていた。女の子たちは何でも自分でするように、よくしつけられていた印象がある。

●alix p 日本は米国に比べて親が子供のしつけに厳しいらしい。それに年上を尊重するように教えられる。そして多くの日本人が反抗的でないのは、相手を尊重して育っているから。(日本の多くの若者にも反抗期はあると思いますが、親のしつけやさまざまな要因で減ってきているのかもしれませんね)

(編集担当:田島波留・山口幸治)