左から『森永たっぷり飲めちゃう練乳オレ』、『森永そのまま練乳みたいなヨーグルト』、『森永とろ〜り練乳ライクなプリン』

写真拡大

森永乳業(東京・港区)は、加糖練乳の甘く濃厚でコクのある味わいを再現した「森永練乳シリーズ」から、『森永そのまま練乳みたいなヨーグルト』と『森永とろ〜り練乳ライクなプリン』を2011年12月6日から、『森永たっぷり飲めちゃう練乳オレ』を2011年12月13日から発売する。

練乳感さらにアップ

昨年12月、「甘くておいしい練乳をチューブから好きなだけ食べたい!」という子供のころからのひそかな願望を叶えることができる新感覚デザートヨーグルトとして、『森永そのまま練乳みたいなヨーグルト』が期間限定で発売され好評を博した。今回、風味・食感を見直し、練乳感をアップして再発売される。

製品中約5パーセントの加糖練乳を使用し、濃厚でコクのある味わいを楽しめるヨーグルトは、まるでチューブから練乳をそのまま食べているような気分に浸ることができるスパウト付きパウチ容器に入っている。

新たなラインアップとしてプリンとオレが仲間入り

『森永とろ〜り練乳ライクなプリン』は、まるで練乳をスプーンで食べているような、とろ〜りとした食感で、口に入れた瞬間に練乳の風味が広がる。

『森永たっぷり飲めちゃう練乳オレ』は、昔あこがれていた練乳をたっぷり飲んで味わうことができる乳飲料で、乳固形分の量を調整し、濃厚なチューブ練乳の味わいに近づけた。

価格は、『森永そのまま練乳みたいなヨーグルト』が130円(税別)、『森永とろ〜り練乳ライクなプリン』が105円(税別)、『森永たっぷり飲めちゃう練乳オレ』が130円(税別)。