アメリカらしい華やかな色合わせに、カラーストーンを贅沢に使っている

写真拡大

田中貴金属ジュエリーは、インポートジュエリーのコレクションから新たに、北・中南米を中心に展開しているアメリカンジュエリーブランド「JENNY PERL(ジェニー・パール)」の華やかなパステルカラーの新作ジュエリー全5種類を、2011年12月1日に発売する。

貴金属ジュエリーの老舗、「GINZA TANAKA」が初めて紹介する「ジェニー・パール」は、女性的な感性あふれる商品ラインが特徴。自由な発想でつくられたアメリカらしい華やかな色合わせに、ローズクォーツ、ブルートパーズ、レモンクォーツなどのカラーストーンを贅沢に使用している。

色味が多くなると派手で鮮やかになりがちなカラーストーンの裏側に、マザーオブパール(真珠母貝)をつけることで、柔らかなパステルカラーに輝く。

カラーストーンの周りをダイヤモンドやグリーンガーネットなどが彩り、実際にジュエリーを着けたときの見た目の美しさやバランス、全体の輝き方にまでこだわったジュエリーで、ラグジュアリー感に溢れ、上品で洗練されている。

存在感のある大ぶりのローズクォーツとブルートパーズをそれぞれあしらった2種類のリング。ブルートパーズとレモンクォーツのイヤリング、さまざまな石をバランスよく配したブレスレットとネックレスが各1種類の全5種類。価格は40万円から180万円(税別)。