中国メディア・人民網は24日、ロシアのテレビニュース番組で女性キャスターがオバマ米大統領の名前を読み上げた直後に画面に向かって中指を立てるハプニングがあったことを報じた。

 記事は、ロシアRENテレビの美人キャスター、リマノワさんが今月14日生放送のニュース番組中、APEC首脳会議に関する話題でオバマ大統領の名前を読み上げた際に「突然手を伸ばし、中指を突き立てた」と伝えた。

 昼間の放送で多くの人が仕事中だったことから、大きな騒ぎにならなかったとしたが、外国のメディアやネットユーザーからは「なぜ彼女は中指を立てたのか」「彼女はオバマが嫌いなのかも」といった疑問の声が出たと紹介した。

 テレビ局側は公式にコメントを出していないが、「画面の切り替えが遅れたためにスタッフに対して向けたはずの動作が映ってしまっただけ」という見解や、「国家テレビ賞を受賞したことのある彼女が今回の件でクビになることはない」という情報が局内から出ているとも伝えた。(編集担当:柳川俊之)