コンバース、カートゥーンバンド「Gorillaz」とコラボレーション実現

写真拡大

 「CONVERSE(コンバース)」が、カートゥーン・バンド「Gorillaz(ゴリラズ)」とコラボレーションことが明らかになった。バンドの公式サイトでは、「CONVERSE」の音楽キャンペーン「Three Artists. One Song」での楽曲制作に加え、ジェイミー・ヒューレットがデザインしたオリジナルシューズを2012年2月に展開すると発表。日本での商品展開は未定。

コンバース×ゴリラズ実現の画像を拡大

 「Gorillaz(ゴリラズ)」は、アニメキャラクターとして描かれた2D、マードック、ヌードル、ラッセルから構成される架空のカートゥーン・バンド。イギリスのロックバンドBlur(ブラー)のフロントマンであるデーモン・アルバーンと「Tank Girl」などの作者でコミック・アーティストのジェイミー・ヒューレットによるプロジェクトとして知られている。2001年にリリースされたファーストアルバム「Gorillaz」は700万枚以上を売り上げており、ギネスブックの「最も成功した架空のバンド」に認定。2005年に発売したセカンドアルバム「Demon Days」は、800万枚超のセールスを記録する大ヒットした。今月末には、デビュー10周年を記念したベスト・アルバム「The Singles Collection: 2001-2011」の発売を控えている。

 「Three Artists. One Song」は、3組のアーティストが共同で新曲を製作するという「CONVERSE」のキャンペーンで、現時点では「Gorillaz」のコラボ相手は発表されていない。同キャンペーンのほか、ロンドンで「CONVERSE」と「Gorillaz」の共同イベントが予定されている。

■Gorillaz公式サイト
http://gorillaz.com/news/news/its-shoetime