香りが漂ってきそう

写真拡大

三洋電機は、充電式ニッケル水素電池「エネループ」の8色カラーパック「エネループ トーンズ ショコラ」を、単3形・単4形の計20万パックで2011年11月14日に限定販売した。

累計出荷数、2億個に到達

エネループのグローバル累計出荷数は、05年11月14日の発売から2011年12月で2億個に到達する見込み。これを記念して、11年秋冬トレンドカラーのブラウンやショコラをイメージした「シャンパン」「キュラソー」「オレンジピール」「ショコラ」「カフェモカ」「カフェオレ」「ブラン」「グリーン」の計8色のエネループをセットにした。好みや気分で楽しく使い分けられる。

同じ日に発売の新「エネループ」と同じ仕様で、従来の製品に比べ、自然放電性能やくり返し使用回数を改良している。充電しておけば1年後で約90%、5年後でも約70%のエネルギーを維持、くり返し使用回数は約1800回に上る。

4個同梱の充電器セットも

パッケージもブラウン基調の落ち着いたデザインで、使い勝手の良いスライドカバーを採用しており、電池保管ケースとして再利用可能。

2012年1月13日には、8色のうち単3形のショコラとシャンパンの2色を2個ずつ、計4個を同梱した充電器セットも限定発売する。価格はいずれもオープン。

また、三洋電機は10月28日から11月6日まで東京ミッドタウン(東京・港区)で開催されるデザインイベント「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2011」に出展し、「エネループ トーンズ ショコラ」を発売に先駆けて紹介している。