「ダンロップフェニックストーナメント2011」

写真拡大

ダンロップフェニックストーナメント(主催:住友ゴム工業、フェニックスリゾート、毎日放送)は、2011年11月17日から開催する男子プロゴルフツアー「ダンロップフェニックストーナメント」の本戦のスタートホールを、平日に限りインターネットで生中継する。

石川遼選手ら参加のネットオークション開催

生放送はパソコンから大画面高画質で視聴できるだけでなく、スマートフォンからも高画質で視聴可能。17日は9〜10時(10H)、18日は9〜12時(1H)で配信する。

練習場の様子も15日から配信しており、17、18日は8時〜9時、15時30分〜16時30分、19、20日は7時30分から8時45分の配信を予定している。各日のラウンド終了後のハイライト、インタビュー、ハイスピードカメラを使ったスイング分析など、毎日放送制作の各種動画も、オンデマンドで配信する。

また、2010年に引き続き、インターネットチャリティーオークションも開催。池田勇太選手ら大会出場選手のほか、タイガー・ウッズ選手、石川遼選手、なでしこジャパンら有名スポーツ選手の愛用品が出品され、収益金は、東日本大震災復興支援をはじめ、宮崎県への支援活動などに寄付される。