イタリアがホームでウルグアイに完封負け

 15日、国際親善試合が行われ、イタリアとウルグアイが対戦した。

 ホームにウルグアイを迎えたイタリアだが、3分にウルグアイのマルティン・カセレスに右サイドを突破され、カセレスのグラウンダーのクロスをセバスティアン・フェルナンデスがダイレクトでシュート。ゴールに流し込まれ、開始早々に失点を許す。

 先行を許したイタリアは、同点ゴールを奪えないまま、後半に突入。81分にはウルグアイのアルバロ・ペレイラが、この試合2枚目のイエローカードを受け、退場処分となりイタリアが数的有利に立つ。

 しかし、結局ウルグアイゴールをこじ開けることができずに、タイムアップ。イタリアが0−1とホームで敗戦を喫した。

【関連記事】
ドイツが3ゴールでオランダ相手に快勝
ユーロ2012出場16カ国が決定…スペインやポルトガルが本戦へ
ポルトガルが6ゴールの大勝で出場権獲得/ユーロ予選
山形、小林伸二監督と来季の契約を更新せず
優勝・残留争いが白熱のJリーグ!最新情報をチェックしよう!