今後の活動も楽しみ

写真拡大

テレビ東京で放送中の「ドリームクリエーター」から誕生した、テレビ東京新人アナウンサーの紺野あさ美さんと植田萌子さんのユニットが、2011年11月16日、楽曲「純情☆ファイター」でメジャーデビューを果たす。ユニット名は「もえ×こん」。CDは1枚1300円。

「ギャップ萌え」がコンセプト

「ドリームクリエーター」は、インターネットで活躍するクリエイターを紹介・応援する情報番組。今回、ボーカロイドプロデューサー・かにみそP氏が「もえ×こん」に新曲を描き下ろし、夢のコラボレーションが実現した。

今回発売される「純情☆ファイター」は、清楚でマジメな女性が見せる「肉食系の一面」をフューチャーした「ギャップ萌え」という斬新なコンセプトで描き下ろされた、闘う女性のための応援ソングで、別名「オラオラソング」。

11月27日には、CD購入者イベントとして番組公開収録を開催。「もえ×こん」とネットクリエイターによるコラボステージも予定している。

「人生面白いなぁ」

発売に際し、紺野あさ美さんは、

「2回目のデビューということなので、人生面白いなぁという印象です。ネットユーザーの方が考えてくれた振り付けを、自宅でこっそり覚えたいと思います。」

植田萌子さんは、

「まさか自分の人生でCDを出すことになるとは予想していませんでした。いろんな人の協力でできた作品なので、形に残ることがありがたいです。」

とコメントした。