出来上がりイメージ。テンプレート部分のみ3Dになる

写真拡大

富士フイルムは、2D画像を3Dテンプレートと合成できる「FUJIFILM 3Dポストカードサービス」を、2011年11月11日に開始した。

メガネ無しで高画質な3Dポストカードが楽しめる

「FUJIFILM 3Dポストカードサービス」は、デジタルカメラで撮影した2D画像と、さまざまな種類の3Dテンプレートを組み合わせた高画質なポストカードを、インターネットから簡単に注文できるサービス。立体感を生み出すレンチキュラーシートに、3Dテンプレートと2D画像を直接プリントし、高精細な3Dポストカードの作成を実現した。

2D画像と3Dテンプレートを合成するので、3Dデジタルカメラを持っていなくとも、迫力あるポストカードが楽しめる。

3Dテンプレートは、年賀状、クリスマス、結婚報告用など32種類。今後、3Dテンプレートは順次追加予定。

価格は、420円/枚(送料別)。

受け付けは、フジフイルムネットプリントサービスで実施。