「EX-ZR200」ホワイト

写真拡大

カシオ計算機は、デジタルカメラ「EXILIM(エクシリム)」の新製品として、コンパクトデジタルカメラ「EX-ZR200」を、2011年11月18日に発売する。

撮影間隔0.27秒の「快速シャッター」

「EX-ZR200」では、コンパクトデジタルカメラの可能性を徹底的に追求。独自のハイスピード技術を駆使して、撮りたいときに撮れる快適な操作性と美しい写真が撮れるカメラ性能を高いレベルで実現した「EXILIM」の最上位モデルだ。

0.98秒の高速起動や0.13秒の高速オートフォーカス、最短0.27秒の撮影間隔を実現し、HDRなどの複雑な画像処理を施す撮影モード時でも、次々にシャッターが押せて快適な連続撮影が楽しめる。

また、広角24mm・光学12.5倍ズームレンズを搭載。1cmのマクロ撮影に加えて、最大25倍まで画質劣化を抑えたままズームできる「プレミアムズーム」と、最大14mm(35mm換算)の迫力ある超広角撮影が楽しめる「ワイドショット」により、幅広い撮影シーンに対応した。

オート撮影機能「プレミアムPRO」

美しく撮るためのオート機能も進化。次世代のオート撮影機能「プレミアムオートPRO」では、撮影環境に応じて自動的に高速連写合成を行うことで、逆光や夜景、ズーム撮影時などの難しいシーンでの画質が大幅に向上。

さらに、ワンシャッターでドラマチックなアートが撮れるHDRアート機能や、背景をぼかして被写体を際立たせる背景ぼかし撮影、自分の意図した通りに写真撮影を楽しめるマニュアル撮影機能など、シーンに合わせて選べる撮影機能も充実させた。

カラーはホワイト、ブラック、レッド、ブルーの4色で、実売想定価格は、4万5000円前後。