(C)SHINJI imanaka

写真拡大

ベストセラーズ(東京・豊島区)は、iPhone/iPad/iPod Touch向けの電子書籍アプリ「中日ドラゴンズ論」をApp Storeで2011年11月3日に配信開始した。

今中慎二氏が描く常勝球団の姿

著者はかつて中日ドラゴンズのエースとして、多数のタイトルを獲得するなど活躍した今中慎二氏。2010年10月刊行の書籍版(780円)に、新たに今中氏から寄せられたメッセージのほか、編集部が集計した2011年度の本拠地での勝率データなどを追加、編集した。

「中日ドラゴンズが勝つ『当たり前の理由』」や「中日ドラゴンズ『不気味』さの理由」など、10年連続でAクラス入りを果たした常勝球団の秘密に迫っている。

また、落合博満、星野仙一、高木守道氏らの監督力や「投手王国」ともいわれる中日の投手力にも言及。川相昌弘、中村武志、今中慎二ら3氏による鼎談(ていだん)「外から見たドラゴンズ、内から見たドラゴンズ」も収録した。価格は350円。