抽選で当たるCINEMA 3Dテレビとモニター

写真拡大

LGエレクトロニクス・ジャパンは2011年11月13日に東京・港区にあるスパイラルで開催される、「LG CINEMA 3D Presents 第1回 eスポーツJAPAN CUP」に特別協賛する(主催 日本eスポーツエージェンシー)。それにともない、LG CINEMA 3Dテレビとモニターが当たる「CINEMA 3Dプレゼントキャンペーン」を、Twitterとニコニコ生放送、それぞれを通じて実施する。

ハッシュタグ付けてツイートするだけ

Twitterを利用したキャンペーンのチャンスは2回。JAPAN CUPの公式アカウント(@es_japancup)をフォローした後、11月12日23時59分までにハッシュタグ「#esjc1113」を付けてツイートすると、抽選で1人にCINEMA 3Dモニター「D237IPS-PN」が当たり、大会当日の13日0時から大会終了時間までにツイートした人にも、抽選で1人にCINEMA 3Dテレビ「32LW5700」が当たる。

ニコニコ生放送中にも抽選

ニコニコ生放送を利用したキャンペーンでは、大会当日の中継のどこかで、CINEMA 3Dモニターが1人に当たる抽選を行う。

eスポーツJAPAN CUPは、全国各地域のチームがeスポーツ界で人気のゲームタイトルで競い合い、日本一を目指す大会。各試合は、迫力のCINEMA 3Dで観戦できるほか、ニコニコ生放送やユーストリームで中継される。

各キャンペーンの詳細は、大会公式サイトまで。