『改訂第5版・おいしい定年後の年金・保険・税金マニュアル』

写真拡大

こう書房は、新刊本『改訂第5版・おいしい定年後の年金・保険・税金マニュアル』(著・高木隆司)を2011年9月6日に発売し、好評だ。

累計10万部のロングセラー

サラリーマンに必ずやってくる「定年」。ただ、その後の暮らしは年金や保険、税金の知識があるかないかで大きく違ってくる。『改訂第5版・おいしい定年後の年金・保険・税金マニュアル』は初版から累計10万部のロングセラーを続けており、今回は、最新のデータに合わせた第5版になっている。

本書のポイントを編集担当はこうPRする。

「手続きひとつやるかやらないかでけっこうな額を手元に残すか残せないかが決まります。取り逃がし、払いすぎをなくすための方法をこの本で理解してください」

単行本(ソフトカバー)、232ページ。定価1575円。